FC2ブログ

わびすけ☆、 ぶらり”カメラ散歩”!

--------------鎌倉・横浜をぶらり散歩、自然のリズム・日本の七十二候を楽しんでいます。

★鎌倉で見つけた”秋の実”☆

  1. 2006/09/22(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
◆今日は、鎌倉散策で出会った”秋の実”を紹介しますね。

◇山椒の実 北鎌倉の路地裏にて。

サンショウの実も熟れてきています。
真っ黒い実に慣れていますが、今は真赤に熟れてきています。ɤɤϡ
でも、見ているだけで、口の中がピリリ!としますね。

”山椒は小粒でピリリと辛い!”!!

山椒の実0916ta



◇槙(マキ)の実 鎌倉の光則寺にて。

 悠仁ちゃん誕生おめでとうございます。
 御印の”高野槙”で有名になった”槙”です。Хϡ
 ★追加情報:
 「高野槙」は、スギ科のコウヤマキ属。
  下の写真の槙は別名「犬槙」と言ってマキ科のマキ属。
  ちょっと種類が違うそうです。(ひらひらさんに教えてもらいました。)NG 
 いままで、このお寺の庭園の真ん中に”槙の木”があること気づきませんでした。ޥ
 今、実が熟れて赤く染まってきていますよ。֥ϡ

槙の実0918ta

blogranking何か感じていただけたら、ポチッとワンクリックをお願いします。


関連記事
スポンサーサイト




<<★秋分の日、彼岸花☆ | BLOG TOP | ★淡いピンクのコッキネア、咲く。☆彡>>

comment

へぇ~

  1. 2006/09/22(金) 23:33:25 |
  2. URL |
  3. チェリーbonbon
  4. [ 編集 ]
これが槙なんですね~

Re:へぇ~(09/22)

  1. 2006/09/22(金) 23:40:27 |
  2. URL |
  3. 侘助470
  4. [ 編集 ]
チェリーbonbonさん こんばんは。

>これが槙なんですね~
そうなんですよ。 
実は私もじっくり見たのは今回が初めてです(^_^)

Re:★鎌倉で見つけた”秋の実”☆(09/22)

  1. 2006/09/23(土) 13:00:43 |
  2. URL |
  3. 松里
  4. [ 編集 ]
こちらのサイトに遊びにくるたびに
癒されます(^^)感謝♪

Re:★鎌倉で見つけた”秋の実”☆(09/22)

  1. 2006/09/23(土) 20:55:21 |
  2. URL |
  3. 蘭ちゃん1026
  4. [ 編集 ]
こんばんは。

”山椒は小粒でピリリと辛い!!”

この言葉を口癖のように言う先生がいました。
ずいぶんと昔の話ですが。

Re:★鎌倉で見つけた”秋の実”☆(09/22)

  1. 2006/09/23(土) 22:45:30 |
  2. URL |
  3. ひらひら
  4. [ 編集 ]
槙といっても、これは犬槙(いぬまき)です。(確か槙という木はないはず)
御印の高野槙はスギ科(コウヤマキ科として独立すべきという説もあるようですが)でこのような実はなりません。因みに高野槙は、鎌倉では浄智寺、安養院に大木があります。
植物名はむずかしいですね。

Re[1]:★鎌倉で見つけた”秋の実”☆(09/22)

  1. 2006/09/23(土) 23:30:48 |
  2. URL |
  3. 侘助470
  4. [ 編集 ]
松里さん こんばんは。

>こちらのサイトに遊びにくるたびに
>癒されます(^^)感謝♪
どうもありがとうございます。もう少し続けなくては。。
一番気分転換できているのは、私なんですよ。

Re[1]:★鎌倉で見つけた”秋の実”☆(09/22)

  1. 2006/09/23(土) 23:33:50 |
  2. URL |
  3. 侘助470
  4. [ 編集 ]
蘭ちゃん1026さん  こんばんは。

>”山椒は小粒でピリリと辛い!!”

>この言葉を口癖のように言う先生がいました。
>ずいぶんと昔の話ですが。

小さくても、自分をしっかり主張できるような人になってくれ!って事だったんでしょうかね。
(私は、どこで聞いたか全く思い出せません。)

Re[1]:★鎌倉で見つけた”秋の実”☆(09/22)

  1. 2006/09/23(土) 23:47:33 |
  2. URL |
  3. 侘助470
  4. [ 編集 ]
ひらひらさん  こんばんは。

誤解があったようで、ご指摘どうもありがとうございました。(本文も少しコメントを追加していきます)

>槙といっても、これは犬槙(いぬまき)です。(確か槙という木はないはず)

そうだったんですか。
「槙の実」との花ラベルがついてましたので、高野槙もこれに近い仲間かと単純に思ってました。
 犬槙。 別名:草槙、槙。マキ科マキ属。
 高野槙。別名:本槙。  スギ科コウヤマキ属。

スギ科とマキ科で、そもそも科が違うんですね。
(葉っぱ、結構似てますけど、よく見ると高野槙のほうが細長いみたいです。)
鎌倉の浄智寺は、今日行ってきたばかりですが、また本物の高野槙を見に行ってきますね。




 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback