FC2ブログ

わびすけ☆、 ぶらり”カメラ散歩”!

--------------鎌倉・横浜をぶらり散歩、自然のリズム・日本の七十二候を楽しんでいます。

稲村ヶ崎の薄明

  1. 2006/02/22(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
◆鎌倉から乗った江ノ電を稲村ヶ崎で下車。

駅を出てゆっくり坂を下ると、もうすぐそこは海。

夕焼けが始まり、太陽が、ゆっくり、ゆっくりと沈んでいきます。

太陽が地平線に沈んでも、急に真っ暗になるわけではありません。
しばらくは、薄明かりが残ります。

今の季節、ここ稲村ヶ崎でも30分ほど、夕焼けに浮かび上がる
富士山の情景が楽しめます。

もう、動くことができません。

時間の流れが、こんなに早いのか、と実感する時。
                 


関連記事
スポンサーサイト




<<菜の花まつり2006 | BLOG TOP | 荏柄天神社の紅梅>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback