わびすけ☆、 ぶらり”カメラ散歩”!

--------------鎌倉・横浜をぶらり散歩、自然のリズム・日本の七十二候を楽しんでいます。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆千鳥ヶ淵で満開の桜の花見を!

  1. 2010/04/07(水) 00:00:00|
  2. 横浜・東京散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆週末の土曜日、春爛漫の千鳥ヶ淵に初めて出かけてきました。

鎌倉で花見をした後に立ち寄ったのでお昼になってしまいましたが、
桜の木の下では、すっかり宴会が始まっていました。ޥ
皇居の畔に沿って歩いて行くと満開の桜に出会えます。
千鳥ヶ淵公園やボート場付近など桜がある場所はTVニュースで見かけるとおりで大混雑です。
でも、満開の桜が見えてうれしいですね。
大混雑の歩道の横を二階建ての観光バスが通り過ぎていきます。
オープンカーなので直接花見ができるみたいですよ。次回は乗ってみたいと思いました。
初めての場所ですが、季節によって、見どころが変わるのも花散歩の楽しみです。ǭ

◇千鳥ヶ淵の桜、ボートに乗って下から花見が出来ますね。

千鳥ヶ淵の桜花見!(100403)
千鳥ヶ淵の桜花見!(100403) posted by (C)侘助470

桜花見をバスから!(100403)
桜花見をバスから!(100403) posted by (C)侘助470

バスから桜の花見!(100403)
バスから桜の花見!(100403) posted by (C)侘助470

千鳥ヶ淵の桜模様!(100403)
千鳥ヶ淵の桜模様!(100403) posted by (C)侘助470

千鳥ヶ淵の桜!(100403)
千鳥ヶ淵の桜!(100403) posted by (C)侘助470


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真


<<☆ピンクの海棠がきれいな季節、鎌倉! | BLOG TOP | ☆春爛漫、桜の花見に、金沢/称名寺へ!>>

comment

千鳥ヶ淵の桜

  1. 2010/04/10(土) 16:08:07 |
  2. URL |
  3. ローズ☆リラ
  4. [ 編集 ]
わびすけ☆さん、こんにちは。

オープンカーの観光バスに乗ったり、お堀でボートを
楽しんだりと、東京のお花見はバリエーション豊かですね。
きっとボートは順番待ちでしょうね。

先日、岡山駅前から電車で夢二美術館、後楽園
そしてお堀の橋を渡り岡山城へと向かったのですが
まだ桜の季節には、ちょっぴり早かったですね(^^;)
千鳥ヶ淵のお堀の桜を見せて頂いて、岡山の桜は今、
どんなかな~?と思い出しています。
(後楽園では、早咲きのが少し咲いていましたけれど)
園内で採れた梅を使ったジャム、その名も”お庭育ち”
可愛らしいネーミングで、お味もGood!です。

わびすけ☆さんも、ご存じかもしれませんね(^^;)



Re:千鳥ヶ淵の桜(04/07)

  1. 2010/04/13(火) 23:26:10 |
  2. URL |
  3. 侘助470
  4. [ 編集 ]
ローズ☆リラさん こんばんは。

先週末は、”鎌倉まつり”にはまって、いっぱい写真を撮ったのですが整理が追いつかず、ここのメッセージに気づくのが遅れてごめんなさい。

>オープンカーの観光バスに乗ったり、お堀でボートを
>楽しんだりと、東京のお花見はバリエーション豊かですね。
>きっとボートは順番待ちでしょうね。

そうなんです。ボート乗り場では花見をしながら長い行列が出来ていました。昨日のTVニュースでは、池に桜の花びらが散り落ちて、見事にピンク色に染まっていました。この花園の中でボートを漕ぐと幻想的でしょうね!

>先日、岡山駅前から電車で夢二美術館、後楽園
>そしてお堀の橋を渡り岡山城へと向かったのですが
>まだ桜の季節には、ちょっぴり早かったですね(^^;)

岡山/後楽園は、四季折々のイベントや花が盛りだくさんでいつ行っても新鮮です。紅葉もきれいですよ。能舞台もあり、茶摘や田植えまで行われ、ジャズコンサートが開かれることもあります。懐かしいな~~~。

>園内で採れた梅を使ったジャム、その名も”お庭育ち”可愛らしいネーミングで、お味もGood!です。
>わびすけ☆さんも、ご存じかもしれませんね(^^;)

いやー、初耳です。でも、園内には梅の木もいっぱいあるのでこれもありです。でも、岡山と言えば”桃”、”マスカット”なんですけどね。
今年の夏に返った時に探して見ますね。

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。