FC2ブログ

わびすけ☆、 ぶらり”カメラ散歩”!

--------------鎌倉・横浜をぶらり散歩、自然のリズム・日本の七十二候を楽しんでいます。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆バラ園よりの便り、鎌倉文学館。

  1. 2006/05/22(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆昨日、鎌倉のバラ園に行ってきました。⤯

鎌倉文学館は、薔薇の香りでいっぱいでした。
建物は加賀藩藩主の旧前田侯爵家の別荘を改築したもの、ベランダからは、由比ガ浜が一望できる眺望です。å   館内には鎌倉ゆかりの大佛次郎、夏目漱石など文豪の愛用品なども展示されています。

今、ここのバラ園は満開です。
昨日は五月晴れで気温も暖かく、お昼頃には薔薇もちょっとお疲れ気味でした。がんばっていた花を少し紹介しますね。ޥ
ハイブリッド・テイローズ系、イングリッシュローズ系、ミニチュアローズなど、素敵なネーミングの薔薇がいっぱいでした。

百種類近い満開の花と香りに感激し、個々の花の名前は記憶から飛んでしまいました!ごめんなさい。NG

◇薔薇 鎌倉文学館
バラ0521b

◇ローズ
バラ0521c

◇バラ
バラ0521d


関連記事
スポンサーサイト

<<★時計草、その他、雨の鎌倉で見つけた花!!! | BLOG TOP | ☆サツキ展と大茶会(三渓園)>>

comment

鎌倉文学館のバラ

  1. 2006/05/27(土) 21:41:27 |
  2. URL |
  3. 薫子
  4. [ 編集 ]
なんて美しい写真でしょう!
鎌倉文学館にバラはとっても似合いますね。
去年同じ時期に行ったときの光景を思い出します~。
バラは香りも素晴らしい~~。
今夜はホワイトローズの香りのお風呂入ろう(笑)

ところで、詫助さんのお名前の由来…お店の名前から取られたのかしら?(^^)

Re:鎌倉文学館のバラ(05/22)

  1. 2006/05/27(土) 22:15:49 |
  2. URL |
  3. 侘助470
  4. [ 編集 ]
薫子さん こんばんは。

いつも見て頂き、ありがとうございます。

>なんて美しい写真でしょう!
美しいのは写真じゃなくて、写っている被写体の薔薇ですね。(^^)
>鎌倉文学館にバラはとっても似合いますね。
>去年同じ時期に行ったときの光景を思い出します~。
>バラは香りも素晴らしい~~。
>今夜はホワイトローズの香りのお風呂入ろう(笑)

>ところで、詫助さんのお名前の由来…お店の名前から取られたのかしら?(^^)

ああ、北鎌倉に”由緒在るお店”があるのはブログを初めてから気が付きました。(まだ、お邪魔もできていません)ということで、全く関係はないのです。
椿という花は、子供のころからいつも身近にあった花、木、実だったので使わせてもらっています。
(★鎌倉レポートの方も登録しました。NO.54)

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。