FC2ブログ

わびすけ☆、 ぶらり”カメラ散歩”!

--------------鎌倉・横浜をぶらり散歩、自然のリズム・日本の七十二候を楽しんでいます。

☆センダンの木の実が成る、鎌倉/本覚寺!

  1. 2008/12/17(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆鎌倉のお寺さんでは、x’mas前ですが、そろそろ正月の準備が始まりました。
師走に入り、紅葉の風景を追いかけていたら、いつの間にか鎌倉も冬景色に突入です。
鎌倉/本覚寺さんでは、夷堂の前の大きなセンダンの木が実をつけました。
脇では正月に向けた飾り付けが始まりましたよ。
ここ、本覚寺では、正月に”十日えびす”が始まります!ǭ

”鎌倉TODAYの鎌倉大好きレポート”にも登録しました、よかったらご覧下さいね。ĥϡ
å晩秋から初冬、紅葉の本覚寺~妙本寺!457号

◇センダンの木の実が成る、鎌倉/本覚寺!ϡ

センダンの実いっぱいの本覚寺1210s
センダンの実いっぱいの本覚寺1210s posted by (C)侘助470



☆初冬、紅葉の季節が終わって、赤い実の季節に!

  1. 2008/12/15(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
◆先週末、鎌倉方面を散歩していると街中で真赤な木を発見!
見事な紅葉の木が残っているなあ!と思って近寄ると、紅葉ではなく、赤い木の実でした!
季節はもうすっかり冬ですが、赤い実をつけた草木が紅葉のように色づいていましたよ。
先週末から関東地方も一気に寒くなり、箱根方面では雪の便りがありました。
赤い実は、雪だるまの眼のイメージですね、来週のクリスマスに向けて雪の具合が気になります。
ホワイトクリスマスは雰囲気が最高ですよね。ޥ

◇セイヨウヒイラギの木、真赤な実が盛りだくさんです。
遠くからは紅葉の木に見えました。ɤɤϡ

セイヨウヒイラギの実1206s
セイヨウヒイラギの実1206s posted by (C)侘助470

◇足元にも赤い実が、万両ですね。

万両の赤い実1213s
万両の赤い実1213s posted by (C)侘助470

◇こちらの紅葉の木には、メジロが...珍しいですね。
狙っているのは木の実のようでした。鳥達も、そろそろ冬支度でしょうかね。Ҥ褳

メジロは紅葉より木の実が好き1206x
メジロは紅葉より木の実が好き1206x posted by (C)侘助470



☆大銀杏の黄葉が彩る、舞殿の結婚式!

  1. 2008/12/14(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
◇先週の鎌倉、鶴岡八幡宮の大銀杏が見事に色づきました。
大銀杏の手前には、四季折々のイベントが実施されている本宮前の舞殿があります。
ここで上げる結婚式が人気で予約がいっぱいだそうです。ǭ
この日もちょうど結婚式が行われていました。
式の間、目の前に大銀杏の黄葉の様子が見えるんでしょうね。ϡ
逗子の海を目の前にした結婚式にもよく出会いますが、自然に囲まれた式典は印象深いでしょうね。自分の式典は何十年も前になりますが、おごそかな行事は心打たれます。ޥ

”鎌倉TODAYの鎌倉大好きレポート”も登録しました、よかったらご覧下さいね。ĥϡ
å晩秋の鎌倉、大銀杏が彩る鶴岡八幡宮!454号

◇大銀杏の黄葉が彩る、舞殿!

☆築地の魚河岸どおりは、大賑わい!

  1. 2008/12/13(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆そろそろ年末、お正月に向けた準備が始まりましたね。
先週末は、築地に行ってきました。ǭ
一般の人でも新鮮な魚介類を購入できるお店が揃っており、
お店の品を観て回るだけでも楽しいですよ。ɤɤϡ
(気分が高揚して、写真を撮るのを忘れていました)
さらにうれしいことには、お寿司屋さんや食堂などがいろいろ揃っており、安くておいしい!
さすがに人気店は行列ができていましたが、まったく苦になりませんでした。OK

◇築地場外市場の様子! 看板も派手ですね!ޥ

築地に行ってきました1209a
築地に行ってきました1209a posted by (C)侘助470

◇各種料理用の素材もいろいろ販売、おでんもその場で食べれましたよ!ܼ

築地のおでん1209d
築地のおでん1209d posted by (C)侘助470

◇一番眼に留まったのは、お正月用の新巻鮭ですね!Ǯӵ
何気なくいっぱい並んでいました!

築地新巻鮭1209e
築地新巻鮭1209e posted by (C)侘助470



☆今夜の横浜から観る月、満月です!

  1. 2008/12/12(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◇今夜の横浜から観る月です。

満月(十五夜)ですね。

まんまるお月様とウサギさんがきれいに見えますよ!

冬の空になって空気が澄んできたので、見通しもよくなったのですね。

☆晩秋の京都、嵯峨野~鳥居本

  1. 2008/12/12(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
◆先週の晩秋の京都旅行、これで最後です。
嵐山から嵯峨野を散歩しましたが、ほとんど紅葉は見頃を過ぎていました。
そのおかげで、ちょっと歩くと観光客も少なくなり、本来の静かな嵯峨野を味わうことができました。
写真は、残っていた紅葉を選んで撮影しています。
写真の整理をしているだけで、もう一回いきたくなりました。Ф

◇真赤な紅葉が目立ちますね。人を引き寄せるその前では、人力車がスタンバイ。ޥ

紅葉真っ盛り、出番待ちの人力車。
紅葉真っ盛り、出番待ちの人力車。 posted by (C)侘助470

嵯峨野のちょっと奥庭、鳥居本まで歩きました。
茅葺屋根の建物が続き、紅葉と一緒に楽しみたかったですが、ほとんど散っていました。

鳥居本の平野屋、今年はで遅れました。
鳥居本の平野屋、今年はで遅れました。 posted by (C)侘助470

苔付の茅葺屋根と紅葉がなんども味わい!
苔付の茅葺屋根と紅葉がなんども味わい! posted by (C)侘助470

黄葉と紅葉が彩る、宝匡院。
黄葉と紅葉が彩る、宝匡院。 posted by (C)侘助470




☆晩秋の京都嵐山、渡月橋!

  1. 2008/12/11(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
◆先週の晩秋の京都旅行、嵐山に行ってきました。
11月末、嵐山の紅葉祭りは終わっていましたが、まだまだ紅葉がきれいでしたよ。
特に錦色に彩づいた嵐山は見事。
保津川の水面にも錦色が映し出されていました。
紅葉の見頃のシーズンをはずして訪れば、自分の時間をしっかり取ることができます。
屋形船の様子を観ていると、中国の奥深い湖水に来たような錯覚でした。

☆晩秋の”哲学の道”を歩く!

  1. 2008/12/11(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
◆先週の晩秋の京都旅行、早朝に”哲学の道”をのんびり歩きました。ǭ
石畳の道を歩き、鹿ヶ谷疎水道の紅葉を観ながら、静かに物思いに耽りました。
途中、法然院や安楽寺の見事な紅葉を堪能、時折り川の水面に映る紅葉を観ながら永観堂に向かいました。ǭ
緩やかに曲がりくねった道をゆっくり歩くと目先の慌ただしい事々を忘れてしまいますね。ޥ

◇法然院の紅葉の風景。
白砂壇に描かれた銀杏と紅葉絵が季節に合います。ѥå

晩秋の法然院の黄葉!
晩秋の法然院の黄葉! posted by (C)侘助470

紅葉とイチョウのコラボレーション。
紅葉とイチョウのコラボレーション。 posted by (C)侘助470

◇早朝の哲学の道を歩く。ˡ
時折り出会う紅葉の風景が水面に写って見事でしたよ!

哲学の小道、石畳を歩き晩秋の物思う!
哲学の小道、石畳を歩き晩秋の物思う! posted by (C)侘助470

哲学の小道、川に映る紅葉の錦。
哲学の小道、川に映る紅葉の錦。 posted by (C)侘助470



☆晩秋の京都、蓮華寺~詩仙堂へ!

  1. 2008/12/11(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
◆先週の晩秋の京都旅行、後半を紹介します。

蓮華寺、詩仙堂と境内の額縁から観る紅葉の風景を堪能してきました。
蓮華寺は穴場なので人が少なかったですが、
詩仙堂は人気スポットなので紅葉より人の頭を観る方がおおたっかたです。ǭ


◇蓮華寺の額縁の晩秋の風景。

蓮華寺の額縁、紅葉絵。
蓮華寺の額縁、紅葉絵。 posted by (C)侘助470

小雨の中、庭園の紅葉がきれいでした。ɤɤϡ

小雨の京都。鮮やかな紅葉の蓮華寺境内!
小雨の京都。鮮やかな紅葉の蓮華寺境内! posted by (C)侘助470

苔の上に落ちた紅葉、蓮華寺。

晩秋の京都、苔庭に落ちた紅葉。
晩秋の京都、苔庭に落ちた紅葉。 posted by (C)侘助470

◇詩仙堂の額縁の紅葉風景!

詩仙堂の額縁、晩秋の風景。
詩仙堂の額縁、晩秋の風景。 posted by (C)侘助470

奥の庭園では紅葉が進んでいましたよ。

☆晩秋の鎌倉、モミジが散り出した覚園寺!

  1. 2008/12/08(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
◆鎌倉の二階堂地区の谷戸にある覚園寺。

幅の細い緩やかな坂道をのぼって行き、
山門を潜るとすっかりモミジが散って、境内は紅葉のジュータン状態でした。
観光客も少ないので、落ち着いて古寺の境内を歩いてきました。
晩秋の季節、落ち紅葉を眺めているだけで心が落ち着いてくるんです。
落ち葉のいろんな形容が気になります。ɤɤϡ

”鎌倉TODAYの鎌倉大好きレポート”も登録しました、よかったらご覧下さいね。ĥϡ
å晩秋の鎌倉、紅葉舞う二階堂/覚園寺!453号

◇二階堂/覚園寺の境内。

晩秋の鎌倉、覚園寺愛染堂前。(12/6)
晩秋の鎌倉、覚園寺愛染堂前。(12/6) posted by (C)侘助470

◇天水鉢の中も紅葉でした。

天水鉢の中の紅葉、覚園寺。(12/6)
天水鉢の中の紅葉、覚園寺。(12/6) posted by (C)侘助470




<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>