FC2ブログ

わびすけ☆、 ぶらり”カメラ散歩”!

--------------鎌倉・横浜をぶらり散歩、自然のリズム・日本の七十二候を楽しんでいます。

☆台風通過後の夕陽、横浜。

  1. 2007/07/15(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆被害をもたらした大きな台風は、一気に関東を通過しました。å

気になる空模様を眺めていると、雲がすごいスピードで流れていました。
18:30頃には、大きな太陽が顔を出し、まぶしい陽射しを投げかけていました。
ちょっと夕焼けを期待してみていましたが、太陽が山並みに沈んだあと雨雲が移動してきて、再び真っ黒な空に逆戻り。結局夕焼けはお預けでした。NG
その間の様子をちょっとだけ紹介しますね。ɤɤϡ

◇台風通過、今日の横浜から見た夕焼け(前)の風景。ǭ

夕陽0715ts 

◇太陽が、丹沢方面の山並みに沈んだ直後の空。

今日の夕陽0715k  夕陽0715a 
◇その後、ちょっと明るくなりましたが、この後、雲に覆われてしまいました。
夕陽0715f  


スポンサーサイト




☆アオイトトンボ、鎌倉。

  1. 2007/07/15(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆夏に向かって花やいろんな昆虫にも出会うようになりました。ǭ

今、大きな台風4号は、午後から関東を通り抜けるそうです。
雨は止みましたが、風はまだまだ強いです。
海岸近くは注意が必要だそうです。
さて、今日の午前中は新たな散策もできず、今月の写真を整理していました。
目に留まったのは、”イトトンボ”です。(7月1日に撮影)

水辺を離れず、蓮の葉の間をぱたぱたと緩やかに羽ばたきながら飛んでいました。
胸部が美しい淡い青色ですので”青イトトンボ”でしょうか。
鎌倉の海蔵寺付近から駅近くまで続く”扇川”では、最近、水の浄化が進み、
昔懐かしい”羽黒トンボ”が戻ってきたとのニュースを聞いていました。
鎌倉でイトトンボにも出会えるなんて、自然が大切にされていることに感謝。ɤɤϡ

訪れる人もECOに心がけたいですね。ޥ

◇アオイトトンボ(青糸蜻蛉)。鎌倉の蓮池にて。Ե
上のブルー色がオス、淡い色がメスです。
シオカラトンボやオニヤンマは羽を広げて停まりますが、
糸トンボは羽をきっちり閉じて停まるそうですよ。OK

糸トンボ0701ts

こちらは、その”シオカラトンボ”。羽を広げているでしょ。

シオカラトンボ0617a





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY