わびすけ☆、 ぶらり”カメラ散歩”!

--------------鎌倉・横浜をぶらり散歩、自然のリズム・日本の七十二候を楽しんでいます。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★半鐘ヅル、発見☆

  1. 2006/10/31(火) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
◆先週末の鎌倉散策で発見。

”半鐘づる”とネームプレートにありました。

小さな鐘のような花が、つるの先々に咲いていますね。
所々、種の付いた羽が開いています。
別のところでは線香花火のように開いたものもあります。奥が深そうです。
見たことありません。
ちょっと調べておきますね。参考情報も募集します。ޥ

半がねつる1028ta

半鐘づる1028tb


blogranking何か感じていただけたら、ポチッとワンクリックをお願いします。


スポンサーサイト

★ぬばたまの~に詠われる”ヒオウギ”の実。

  1. 2006/10/30(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆先週末の鎌倉で発見した、実りの秋。

秋の深まりの合わせて色づくのは葉っぱだけではないですね。
果実も色づき始めていますよ。 

◇”エビカズラ”の実、(別名:エビズル)、ブドウ科。

黒紫色の果実がそろそろ色付き始めました。
”エビ”とは、葡萄類の古い名前だそうです。
この種で今まで伝えられているそうですよ。

★秋風にゆれる”ススキ”の穂☆

  1. 2006/10/29(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆昨日の鎌倉の散策で秋風を肌で感じてきましたので紹介します。

★”静の舞”の”舞殿”完成

  1. 2006/10/28(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆鎌倉の鶴岡八幡宮の舞殿が完成しました。

鶴岡八幡宮御社がH15年から順次修理、整備されてきています。
今月、舞殿が完成しましたので、見てきました。餭

源頼朝の前で”静御前”が京舞いを披露した逸話が語り継がれている舞殿です。
春には、ここで、実際に静の舞が披露されるんですよ。Ȥ(本人ではないですが。。)
楽しみですね。
ここで結婚式をあげるカップルもいっぱいいます、もう予約がいっぱいでしょうね。֥ϡ

最新のニュースということで、ちょこと紹介しますね。

舞殿1028ta

舞殿1028tb

舞殿1028tc



★”オキザリス・トリアングラス:紫の舞”

  1. 2006/10/27(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
◆先週末の鎌倉で発見した”紫色の花”。ĥϡ

「”トリアングラス” 紫の舞」というネームプレートが付いていました。
チョウチョの羽が3枚、ヘリコプターのようですね。
いっぱいの紫の葉の中に、小さな花も咲いていましたよ。

◇”トリアングラス” 紫の舞 

トリアングラス1021ta


秋の始めに一生懸命探した花が、今は、どこでもいっぱい咲いています。ޥ

◇”秋明菊”の前の”フジバカマ”

フジバカマ1021ta

◇”ホトトギス”も、いっぱい咲いています。

ホトトギス1021ta

blogranking何か感じていただけたら、ポチッとワンクリックをお願いします。



★”カラスウリ”と”アケビ”in鎌倉☆

  1. 2006/10/26(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆先週末の鎌倉散策中に出会った”果実”。

散策中、里山の藪のなかにぶら下がっている赤いものが視界に入ってきました。
真赤に熟れた”カラスウリ”です。
長く伸びたつるにぶら下がっている先で、赤い実がぶらぶら!と風にゆれています。
この状態では、小鳥に食べられる心配はなさそうですね。ޥ

熟れた実で、秋の収穫の季節を実感しましたよ。

◇カラスウリ in 鎌倉

カラスウリ1021ta

こちらのお店では、”カラスウリ”をリースにして店頭に飾っていましたよ。
秋の風情を感じますね。枯れ薄なんかも並べるといいかもしれません。

カラスウリ1021tb

実は、もう一つ気になっているものがあります。
鎌倉散策中にいつも観察している”アケビ”。少しづつ、熟れた色になってきたようですね。
ちょっと食べにくいですが、秋のお祭りの季節に取って食べた....遠い昔の思い出。ޥ

◇アケビ in 鎌倉

アケビ1021ta

blogranking何か感じていただけたら、ポチッとワンクリックをお願いします。



★”酔芙蓉”から”枯芙蓉”まで☆

  1. 2006/10/25(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆先週末の鎌倉散策での発生した花。

”酔芙蓉の花”は、朝は白色で咲き始め、お昼頃には薄いピンク色、夕方には濃いピンク色に。
この色の変わり方から名が付いています。

(侘助も、お酒に酔うと、顔がほんのり赤くなります。一緒です!)ܤϡ

◇酔芙蓉

ちょうど3パターンが仲良く揃っています。

スイフヨウ1021ta

同じ時期なのですが、ちょっと離れた場所では、”枯芙蓉”が。。。。。
枝の先には、五つに割れた球形の果実が上向についています。
その中には、白毛のある小さな球形の種子があります。
少し、はかない感じがこの季節に会っていると思いませんか?

◇枯芙蓉

カレフヨウ1021ta


この枯芙蓉の果実を見ていて、思いついたのが、これ!!
来週10月31日は、ハローウインデイです。
ケルト人の収穫感謝祭をキリスト教に取り入れたものらしいですが、
お化けかぼちゃを連想してしまいました。

「ぽちっとランキングクリックしてくれなきゃ、いたずらするぞーなんてねޥ

◇Halloween

稲村ヶ崎のお店の前にもかぼちゃが飾られていましたよϡ

ハロウイン1021ta

blogranking何か感じていただけたら、ポチッとワンクリックをお願いします。



★秋明菊、山茶花咲く、長谷寺☆

  1. 2006/10/24(火) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
◆先週末の鎌倉、秋の花が印象的でした。

鎌倉/長谷寺は、今、秋の花が満載。
満開の花々に”目”を奪われてしまいますが、
ひっそりと咲く花にも”心”を奪われます。

★”ランタナ”とヨット☆

  1. 2006/10/23(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆今日の一枚の写真はこれ。

穏やかな秋日和の鎌倉海岸。
七変化のランタナの花、彩りがヨットの帆にも映りましたね。
もうすぐ、山並みにも映って、紅葉の季節がやってきます。楽しみですね。ޥ

◇ランタナ彩る秋の海

ランタナ1021ta

◇海といえば、椰子の木! ここは南国、ハワイ???

椰子の木1021ta

blogranking何か感じていただけたら、ポチッとワンクリックをお願いします。



★秋薔薇の咲く、鎌倉文学館☆

  1. 2006/10/22(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
◆昨日の続き、鎌倉の海岸を散策した後、長谷の鎌倉文学館へ。

今、鎌倉文学館では、”芥川龍之介の鎌倉物語”と題して、特設をやっていましたので見に行ってきました。Ԥ
新婚時代に鎌倉にも住んでいてたそうで、貴重な自筆の手紙や、著名な本の生原稿も拝見できて、楽しませてもらいましたよ。

この鎌倉文学館の海に向かった前庭には、今、薔薇がいっぱい咲いていました。
秋にもバラが咲くんですね。珍しかったので、ちょっとだけ紹介しますね。ޥ
今回は、淡いピンク系の花に注目してみました。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。