わびすけ☆、 ぶらり”カメラ散歩”!

--------------鎌倉・横浜をぶらり散歩、自然のリズム・日本の七十二候を楽しんでいます。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆浜大根の花と、こいのぼり飛ぶ!

  1. 2006/04/30(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
◆今日は朝から晴れお模様。鎌倉に行ってきました。
スポンサーサイト

☆金沢文庫称名寺、櫂の木と藤の花!

  1. 2006/04/29(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆今日の横浜地区は天候不順なので、近所の称名寺散策へ。ͤ

金沢文庫にある称名寺では、ゴールデンウイーク期間中、夜間のライトアップ中。
さらに、5/3の夕方には恒例の”称名寺薪能”が開催されます。
年に1回は、じっくり本物の”能””狂言”に触れるため、今年も行く予定です。ޥ

桜の花見以来、久々に昼間に行ってきました。
称名寺の浄土庭園は、一面が新緑、金堂の前に続く紅い反橋が見事に映えています。
(散策中に突然の通り雨、山門の下で雨宿りした後、さらに新緑が映えました)
園内には、シニアの絵画趣味の方が大勢で写生をされていました。ͤ
将来的には、じっくり絵筆をもって写生できるようになりたいなー!。ޥ

ここ称名寺は、鎌倉同様、時間があれば足を運ぶ、私の癒しの場所です。
隣には、金沢文庫もあり、おすすめポイントですよ。

☆筍、にょきにょき!

  1. 2006/04/28(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆春ですね、鎌倉の竹林で筍発見。

多くの植物は、春に若々しく成長、
秋に衰える。

竹は、反対に、秋に新葉を出して、
緑濃くし春に衰える。

それは、新しい子供である”タケノコ”に栄養を与えるためだとか。

自然の輪廻は理に適っている。!!

ここのタケノコは、ガードされているみたいですので、場所は秘密です。

今夜は、晩酌のつまみに”タケノコの山椒和え”を頂きますか!!ޥ

明日からは、ゴールデンウイークの始まり、始まり。
計画を立てるのも楽しいですよね。

☆勿忘草、咲く!(北鎌倉)

  1. 2006/04/27(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
◆北鎌倉で、とっても小さな花を見つけました。

ワスレナグサです。ĥϡ

(写真は、いずれも、4/22撮影。)

花言葉は、真実の愛。

ここで悲話:
ドイツの騎士が恋人のためにドナウ川のほとりに咲くワスレナグサを摘もうとして足を滑らせ、急流に流されながらも「私を忘れないで」と叫んで、この花を投げ、水中に沈んだとか。

花の名前に、こんな悲しいストーリーが付いているなんて!!!㤭Ф
色もブルーですしね。。。



◇こちらは、桜草。
ちょっと似ていますよね。
色取り取りの花が集まって、小さくても華やかです。さてこちらの花にはどんなストーリがあるのかな?

桜草0422a



☆十二単(ひとえ)、咲いています!(東慶寺)

  1. 2006/04/26(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
◆鎌倉 東慶寺では、今、十二単(ひとえ)が咲いています。

☆白藤、咲いています!(鶴岡八幡宮)

  1. 2006/04/25(火) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆藤棚は春の風物詩ですね。ĥϡ

鎌倉の鶴岡八幡宮の境内は、藤棚の白藤がもう満開です。
早いですね。(写真は、4月22日に撮影)


白い藤の花は、八幡宮を飛ぶ、白い孔雀鳩との相性が良さそうです。
とても神秘的!!

☆蓮華草の花咲く、れんげ畑!

  1. 2006/04/24(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆北鎌倉で見つけたレンゲの花。

ツツジのジュータンを堪能した後、北鎌倉に移動。
北鎌倉の花の寺を巡る途中、足元で見つけた蓮華草。木に咲く花ばかり見ていると見過ごしてしまいそうです。!!

花茎の上に、蝶形の花が10輪程、まわるく輪になって咲きます。(まわるく集まったのが一つの花ではないのです。知ってました?)
花に近寄って見ると赤紫色のグラデュエーションも鮮やか!

☆満開ツツジの迷路の中で!(葉山)

  1. 2006/04/23(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆今日の話題は、昨日の続き。

葉山のツツジが一面に咲く公園。
満開のツツジのジュータンの中に入って行きますと、中の通路は写真のように迷路になっています。

その中で、小さな女の子とお父さんが鬼ごっこ。ͤ
つかまるないよう、がんばれ!!!ޥ

朝早くは太陽の光が一部しか当たっていませんでしたが、9時半頃には、一面に日が射してきました。気持ち的にもちょっとあったたかくなり、春も深まって来たことを実感しました。


このツツジが満開の公園に行く途中、葉山の海岸で富士見を堪能しました。
久々に見る雄大な富士山の姿です。(地元の方は見慣れているでしょうが)
海の中に立つ鳥居の横に見えるのは、確か、”裕次郎灯台”ですね。

海の安全を見守っていてください!å
ここの風景は、まぶたに記憶しましたのでまた裕次郎さんに会いに着ます。

◇葉山から見る富士山。
菜島の鳥居と裕次郎灯台+船+雪の残る富士山

葉山から富士見0422a


◇海岸通りにもツツジが咲いていました。

葉山からの富士見0422b



☆ツツジのジュータン満開!

  1. 2006/04/22(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
◆待ちに待った、”ツツジの咲く公園”、行ってきました。

神奈川、葉山町の花の木公園。
15000株の色取り取りのツツジが一斉に咲きます。
昨年は、週中で満開の情報が入り、週末に訪れましたが、もうせっかくの花が枯れ始めていました。

今年こそは、見頃を狙うぞ!ということで用意周到、Webで開花状況を日々チェック。
いよいよ月曜日:5分咲き、木曜日:8分咲き、そして今日!ビンゴOK

開花状態は9分咲きですが、花が一番生き生きしていたと思います。
紅、ピンク、白、色取り取りの花のジュ-タン、
ジュータンに乗って”アラジン”のように空を飛びまくりたい気持ちになりました。

☆海棠は、そろそろおしまい。

  1. 2006/04/21(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
◆鎌倉 光則寺の海棠。

右の写真は、4/15に撮影。

鎌倉で、桜の花の後に、暖かく迎えてくれた海棠。

そろそろ、おしまい

残っている花をアップで見てみますと、

花びらの一枚一枚が大変かわいい。

可憐な花。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。